【完全版】TOEIC300点から400点にあげる勉強法を紹介します。

Pocket

TOEIC(トイック)のテストを受けたら300点台しか取れなかった。もっと高い点数を取りたいけど、どうやって勉強したらいいのかわからない!

英語学習者の方で、このような悩みを持っている人は、多いのではないでしょうか。

実は僕も初めて受けたTOEIC(トイック)のテストは380点でした。

こんなに取れないのか、、とショックを受けたことを覚えています。

今回の記事では、TOEIC300点台の人の点数が、グングンあがる勉強法を紹介します

記事のポイント
・えいごを勉強する習慣をつけよう
・最適な参考書で勉強することが、点数upの近道
・中学英語ま完璧にマスターする

合わせて読みたい記事

【初心者へ】TOEIC200点から300点に点数を上げる勉強法

2017.10.06

TOEIC300点の英語レベル

まず耳が痛いとは思いますが、TOEIC300点の英語レベルを最初に説明します。
自分の英語レベルを理解すれば、モチベーションも上がると思います。

まずTOEIC300点の人は、Dランクに位置付けします。

Dランクとは、TOEIC220点~470点の層のことを指します。

全部でA~Eランクありますが、Eランクの220点は、適当に丸つけても実質取れる点数です。

実質みなさんは、一番低い層にいます

TOEIC300点台の人は、最低限の英語の知識はあります。簡単な文章や会話は理解できますが、少し複雑になると理解することができません。

TOEIC300点の人の問題点

皆さん、現時点での、自分の英語力は理解できましたね。ではTOEICが300点しか取れない人の問題点はなんでしょうか?

大きく分けて、2つの原因があります。

2つの原因
・中学レベルの英語知識が完璧でない
・英語を勉強する習慣がない

中学レベルの英語知識が完璧でない

まずは、中学英語の基礎知識から徹底的に勉強し直す必要があります

中学の時に、しっかり英語の基礎を勉強しなかったことが原因でしょう。

おそらく、TOEICを受けていても、ほとんどわからなかったはずです。

皆さん逃げているかもしれませんが、中学レベルの基礎英語知識がないと、点数を300点からあげることは不可能です。

英語を勉強する習慣がない

2つ目の原因として、英語学習の習慣がないことです。

この記事を見ている皆さんは、きっとTOEICの点数をあげたい!

出来るだけ英語を勉強しないで、効率よくTOEICの点数をあげたい。

こんな風に考えている人も多いと思います。しかし英語を勉強する習慣がないのに、点数が上がることはありません

英語は毎日少しでも勉強しなければいけないものだと、認識しましょう。

TOEIC300点レベルは模試を解くな!

TOEIC300点台の、主な原因は理解できましたね。

勉強法を紹介する前に、注意して欲しいことがあります。

それは、TOEICの模試はまだ解くな!ということです。

様々なサイトで、TOEICに関してのテクニックを紹介していますよね。

最初に言っておくと、そのようなものは皆さんには不要です。

模試を解いたりする必要もありません。皆さんは、まだテクニックなどを気にする段階ではありません

逆に今の段階で模試はやらないほうがいいです。

自分の英語のできなさに、モチベーションが下がるでしょう。

TOEIC300点の人がするべき総勉強時間

ではまずTOEIC300点から400点にあげるための、勉強時間から見ていきましょう。

TOEIC300点台の総勉強時間

TOEIC300点の勉強法
・学習目的: 英語の基礎を完璧にして、初心者を脱出する。
・学習期間: 1月半
・学習時間: 1.5時間/1日
・総勉強時間: 68時間
・目標点数: ~450点

こんなに勉強しなければいけないのか!と驚愕している人も多いと思います。

しかし英語学習に近道はありません。

68時間も勉強すると思うと気が重くなりますが、毎日英語を勉強する習慣をつければ、それほど苦ではないはずです。

1日1.5時間を、一ヶ月半頑張りましょう!

TOEIC300点脱出の勉強法

毎日勉強しなければいけないのはわかった。

では68時間も、毎日何をすればいいのか?

これから説明する勉強法を徹底的にやってください。

TOEIC300点の人の勉強法
・英単語を2000語覚える(20分/日)
・中学の基礎英語を完璧にする(40分/日)
・毎日英語を楽しく聞く(30分/日)

それでは、一つずつの勉強法について見ていきましょう。

英単語を2000語覚える(20分/日)

まずは、英単語を徹底的に覚えましょう。

基本的な英単語がわからないと、いくら英文法がわかっても理解することが出来ません。

TOEIC400点を取るには、約2000語の英単語を覚えなければいけないと言われています。

2000語と言われると、そんな覚えられない!と思うかもしれません。

しかし2000語の中には、皆さんがすでに知っている単語も含まれています。

実質は1000語ほどだと思います。

オススメの参考書

1日20分で50語覚えましょう

1週目は大変ですが、2週目3週目はそれほど時間はかかりません。

1ヶ月で、3週を目指して単語帳を勉強しましょう

3週すると、2000語の英単語は、記憶として定着します。

合わせて読みたい

英単語の覚え方にはコツがある!誰にも教えたくない最強の暗記法

2017.10.08

中学の基礎英語を完璧にする(40分/日)

単語を覚えつつ、中学の英語の基礎を完璧にしましょう。

TOEIC300点台の人は、英文法が全くわかっていないわけではありません。

全て1から復習する必要はありませんが、不安だと少しでも思ったら、全て復習しましょう。

オススメの参考書

この参考書は、中学の英語の基礎を1から丁寧に説明してくれています。

またCDもついているので、英語の基礎を学び直しながら、同時にリスニング対策にもなります。

目標は、毎日40分1分野をやりましょう。

45日間で、教科書2週を目指しましょう

もし時間に余裕がある人は、2週した後に自分の苦手分野をやり直しましょう。

この1ヶ月半で、中学英語は完璧になれるようにしましょう。

毎日英語を楽しく聞く(30分/日)

英単語と英文法の基礎の勉強の仕方はわかりましたね。

しかしまだリスニングの勉強が残っています。

英語のリスニングが苦手意識を持っている人も多いと思います。

日本の教育では、英語のリスニングの授業は少ないです。そのため多くの人が点数を取ることが出来ません。

リスニング力を伸ばすポイントとして大切なのは、とにかく毎日英語を聞くことです。

毎日聞いていると、英語のリズムがわかってきます。

ある時「あれ、なんとなく聞き取れる部分が増えている」と感じるはずです。

リスニングは、ついつい勉強をさぼりがちになってしまいます。

そこで英語初心者の皆さんにオススメするのは、英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH
です。

英語初心者でも、楽しく英語を学ぶことができるかつ、実際に英語の発音を聞くことができます

プロの人気TOEIC講師が、動画で丁寧に問題を解説し、楽しく講義が受けられるのも、オススメの点です。

電車の中など、携帯さえあればどこでも勉強することができます。

英語初心者にはぴったりのアプリだと思います。

勉強すると言うイメージではなく、楽しく英語を学ぶ意識で学ぶようにしましょう

1週間は無料体験ができるので、試してみるといいと思います。



まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、TOEIC300点台から400点にあげる、勉強法を紹介しました。

英語学習に近道はありません。

英語を学習するからには、皆さんそれぞれ目標があるはずです。

その目標に向かって、皆さん頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です