【初心者へ】TOEIC200点から300点に点数を上げる勉強法

Pocket

TOEICが200点台だった!TOEICの点数をあげたいけど、上げ方がわからない!

こんな悩みを持っている人は多いと思います。

この記事では、TOEIC200点台の人がするべき、勉強法を紹介していきます。

この勉強を続ければ、確実にスコアは上がります。

では、早速見ていきましょう。

記事のポイント
・勉強時間は1日2時間を目標にしよう
・英語で大切なのは、継続力
・最適な参考書で英語を学ぼう

英語学習の習慣をつけよう

まず、一番大事なのは、英語学習の習慣を、体に染み込ませることです。

後で紹介しますが、TOEIC200点から300点台にするには、総勉強時間は、100時間です。

100時間も勉強するんです。毎日コツコツ勉強する必要があります。

こう見ると、大変だと感じるかもしれません。
しかしTOEICで200点台をとるのは、今まで英語に触れてこなかったからです。

これくらい勉強しないと、次のステップにはいくことが出来ません。

たった1ヶ月半、毎日2時間勉強するだけで、次のステップの300点台にいくことができます

諦めずに頑張りましょう。

TOEIC200点のレベル

まずはじめに、皆さんは自分の英語力がどのくらいなのかを把握する必要があります。

結論から述べると、TOEIC200点台のレベルは、中学英語が全くわかっていません

「中学英語くらいわかる」と向きになるかもしれませんが、そこは認めてください。

TOEICは4択の問題です。正直ほぼ適当に、解答しても200点はとることが出来ます。

中学時代に遊びすぎて、英語を真面目にやらなかったのかもしれない。

もしくはそれから年月が立ちすぎて、英語を全く覚えていましのかもしれません。

ただそんな皆さんに言えるのは、しっかり基礎を勉強し直さないと、TOEICの点数は上がらないということです。

英語の基礎を勉強し直すと言っても、どのくらい勉強すればいいのでしょうか。

TOEIC200点の人が、まず行うべき勉強時間です。

TOEIC200点の人が行うべき勉強時間
・学習目的: 英語の基礎を理解する。
・学習期間: 1月半
・学習時間: 2時間/1日
・総勉強時間: 100時間
・目標点数: ~350点

では、具体的に何を毎日勉強すればいいのでしょうか。
英語を勉強してこなかった、皆さんは勉強法がわからないと思います。

勉強する内容は、次の4つになります。

TOEIC200点の人が行うべき4つの勉強法
1.通勤時間に英単語を覚えよう(20分/日)
2.中学の英文法を復習(35分/日)
3.ドリルで基礎固めしよう(35分/日)
4.リスニングはお遊び感覚で学ぼう(30分/日)

この方法を毎日コツコツ繰り返し勉強していくことが、大事になります。

それでは、具体的にどのように勉強するのか、一つ一つ見ていきましょう。

通勤時間に英単語を覚えよう(20分)

皆さんは、基本的な文法もわかっていませんが、一番の問題は英単語を知らないことです。

単語自体がわからないのに、英語を理解することは不可能です。

TOEIC300点台に必要な単語数は、1000語と言われています。

まずは1ヶ月半で英単語を1000語覚えてしまいましょう。(もちろん余裕がある人は、もっと覚えてもらって構いません。)

オススメの参考書

単語帳には、何千語の英単語が載っていますが、はじめの1000語のみを徹底的にやりましょう
英単語の類似語などは、覚えなくても大丈夫です。(余裕のある方はトライしてください。)

1000語と言われると、多いと感じるかもしれませんが、1日50語覚えれば、20日間で終わります。

1日50個も、覚えるのかと思うかもしれませんが、朝や帰りの電車などで勉強すれば、20分ほどで覚えることが出来ます。

意外と人間の頭って覚えられるものなんです。

また、1週目よりも2週目、2週目よりも3週目の方が時間がかからないものです。

1ヶ月半あれば、3週することが出来て、単語も定着します。

合わせて読みたい

英単語の覚え方にはコツがある!誰にも教えたくない最強の暗記法

2017.10.08

中学の英文法を復習(35分)

次に大事なのは、中学の基本的な英文法を理解することです。

基本的な英単語の構造や構文が理解出来ていないと、英語は出来ません。

また、基礎が出来ていないのに、点数が飛躍的に上がることも不可能です。

毎日コツコツ、中学の英文法を復習して、英語の土台作りに励みましょう。

オススメの参考書

英文法というと、たくさん文字が書いてあり、勉強のやる気を削ぐものが多いです。

この教科書は、英語初心者や英語嫌いの人でも、わかりやすいように英文法の基礎を解説してくれています。

毎日コツコツ35分はこちらの教科書で、英文法の基礎を学びましょう。

勉強していくうちに、毎日新たな英文法を知り楽しくなっていくはずです。

ドリルで基礎固めしよう(35分)

毎日英文法を学んだ後は、ドリルを使い英文法を復習しましょう。

知識をインプットした後、アウトプットして初めて、知識として定着します。

また、ドリルでは、一つの英文法でも様々な問題があります。

一通り解くことで、完璧に勉強した英文法をものにすることが出来ます。

オススメの参考書

この教科書は、英文法の説明がとてもわかりやすいです。
英語に免疫がない方や、本を見るのが得意ではない人にも、ピッタリの一冊です。

毎日英文法を学んだ後は、学んだ部分のドリルを勉強して、知識を定着させましょう。

1日35分の勉強で大丈夫です。

リスニングはお遊び感覚で学ぼう(30分)

今までは、基本的な英単語と英文法の勉強について書いてきました。

しかし、これだけではTOEICの点数は大幅にあげることは出来ません。

なぜならTOEICには、リスニングの試験もあるからです。

リスニングで大事なのは、英語を聞き慣れているかです。

机や教科書で英語を勉強していても、残念ながら英語のリスニング能力が上がることはありません。

大事なのは、毎日英語を少しでもいいので聞くことです。

しかし英語初心者がリスニングを勉強するのは、中々大変です。

何を言ってるのかわからないので、途中で挫折してしまいます。

リスニングはお遊び感覚で学びましょう



今回は、気軽に楽しく英語を学べるアカウントを紹介します。

バイリンガール

この方は有名なので、皆さん知っていると思います。

Youtuberのバイリンガールです。日常生活や英文法を細かく紹介してくれます。

全てに字幕も入っていて、わかりやすいようにゆっくり発音してくれているので、初心者も楽しく見ることが出来ます。

通勤時間に見るだけで、楽しく勉強できますね。

ネイティブ30秒英会話

続いては、時間がない方にぴったりのアカウントです。
ネイティブ30秒英会話です。このサイトのSNSでもあります。

この動画は30秒と短い時間で、ネイティブが英語を教えてくれます
Youtubeと違い、30秒で学ぶことができるのが特徴です。

実際勉強するのは1日1時間

ここまで、TOEIC200点を突破する、英語勉強法を紹介してきました。

皆さん勉強が大変そうと思うかもしれません。

しかし、よくよく思い出してみてください。

TOEIC200点の人が行うべき4つの勉強法
1.通勤時間に英単語を覚えよう(20分)
2.中学の英文法を復習(35分)
3.ドリルで基礎固めしよう(35分)
4.リスニングはお遊び感覚で学ぼう(30分)

1と4は通勤電車の中や、ベッドにゴロゴロしながら出来てしまいます

2と3は1日約1時間机で勉強すればいいだけです。

そう考えると、1ヶ月半勉強を続けられる気がしませんか?

しますよね!

まとめ

今回は、TOEIC200点の人の英語勉強法を紹介しました。

英語でとにかく大切なのは、継続することです。

騙されたと思って、今回紹介した英語勉強法を継続してみてください。

継続は力なりです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です